読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五里霧中 霧に霞む安芸灘大橋

f:id:tobishima-life:20170524163156j:plain

五里霧中・・・。今日は去年から楽しみにしていた「ダイクレ・レディス・ゴルフ」IN呉カントリー。女子プロのプレー観戦。朝からの雨・雨・雨・霧は深く、それでも真剣に一打一打プレーする姿は心打たれました。14:30で中断となり帰宅。残念!
安芸灘大橋のなかったころだと・・・霧のためフェリーが欠航したり遅れたり・・・今は便利!
そうそう、今朝はビックリしました!朝2:30テレビをつけても映らなくって、「設定を・・・」で色々やっても、「アンテナ接続が不良」とのこと。雨が降るし、データ放送を見て雨雲の動きをチェックするのが、早朝業務の大きなポイントなのに・・・で、配達中も大雨、ゴルフ観戦中も大雨、ううう!

第3回とびしまゴルフコンペ グレードアップ!

f:id:tobishima-life:20170522133820j:plain

もう3回目になります「とびしまゴルフコンペ」6月21日(水)少々雨が降っても催行します。

今回は「雨降りでも来てくれる根性のあるゴルファー」にグレードアップした賞品で、その心意気にお応えいたします。まずは呉カントリー0823-84-3758に電話して、「6月21日のとびしまコンペ」とエントリーしてくださいね。お待ちしています。

 

POST 幸せのポスト?

ポストのこと考えたことありますか? 合格通知が届くのを待って、何度も開けたポストのフタ・・・。

f:id:tobishima-life:20170520103043j:plain

昨夜のカープの結果を再確認したくて、早起きして取り出す新聞がささっているポスト。ポストにはドラマがいっぱいです。だけど、テキトーに扱われている気がしてなりません。

仕事柄、何万というポストを見てきました。この度、ポストを探してショッピングセンターへ行ったり、ネットで調べたりしても、ぴったり来るものがないことに気が付きました。できれば、木製のを自作したいけど・・・私の腕を信じてない女房は、何とか出来合いのものを買いたがっています。確かに、時間と気力がない!けど、気に入ったポストを付けたい!うううう・・・仕事しなきゃ・・・

 

めざせ100% 呉市長選の投票率

11月に投票が行われる予定の呉市長選挙、私たちのリーダーを決める選挙に棄権は禁物。

f:id:tobishima-life:20170519133259j:plain

仕事柄、不偏不党・公平中立な立場です。結婚して以来、ほとんどの選挙投票には都合をつけて行っています。都合のつかなかったときは、期日前投票もやった見たことあります。個々に個々の立場があるのでしょうが、自分の大切な投票権を無駄にするのはもったいない。関心を持って自分の一票を託しましょう。

 

 

失うもの&得たもの・・・泣かせるトシちゃんの話

写真は電気メーターの検針が「自動検針」になるという、お知らせ。

f:id:tobishima-life:20170517122151j:plain

電気メーターの検針は「自動検針」が始まるので・・・近い将来、検針業務は無くなります。今日、検針途中にレモン畑で作業していた「トシさん」と仕事を失う話をしていたら・・・「検針で大きな財産を得たじゃないですか!」というので、「何が?」と問うと、「こうやって多くの知人友人ができたじゃないですか!」って、泣かせるぜ!トシさん!

◆トシちゃんは豊島の農家の長男さん。私と同じ昭和36年生まれで、同じぷっくり体型。数年前、実家に帰って来て、農業を継いだトシちゃん。いつもコツコツと畑で柑橘類や野菜を育てています。豊島には畑の倉庫に、電気を引っ張ている農家が多く、農家の方は「モノラック」というエンジン付きのレール運搬車で上り下りをしますが、私は勝手に使うわけにもいかず・・・急峻な坂をひたすら登ります。そんな畑で「コーヒーでも」と倉庫の冷蔵庫から冷えたコーヒーをくれたのが、トシちゃんとの出会い。大阪でのサラリーマン生活が長く、未だに関西訛(なまり)が抜けないトシチャンですが、私の財産です。

とびしまウォーキング大会 完歩

f:id:tobishima-life:20170513154410j:plain

8:00、30キロコースの受付を済ませて、まだ元気な自分。霧がこくってちょっと心配な空模様。

とびしま連絡協議会の会長さんや小村呉市長、今治の市長さんも挨拶し、準備体操の後スタート!

ペースメーカーさんの後ろ10番目ぐらいでスタートしたのに、丸谷の交差点ではついていけず、

完歩をめざしてマイペースを貫く。初神でドリンクを飲んで、歩きながらリュックに入れようと手こずっていたら・・・親切なご婦人が「入れましょか」と助けてくださって、サッサと追い越していかれました。原のうどんの手前の売店では、若者のグループがイチゴを買って、通りかかる人にシェア、おじさん(私)にも・・・感謝!恋ヶ浜のステーションではレモン水をいただき、元気出して豊島大橋へ。山崎のミニショップ「花まる」でスポーツドリンクを買い、豊浜親水公園で皆さん休憩&弁当を横目に、歩きながら女房のむすびをぱくつく。豊浜市民センターで、足の裏をクールダウンしてマメ防止。そこからは孤独なWALKと思いきや、サッサ・・・と私の後ろをぴたりとついてくる男の影。豊浜大橋を渡って立花で、振り返ってキャンディーをシェア。その後も彼は私の後ろにピタリ。大長の橋の前で「岡村まで7km」の標識に安心して、大長のステーションで給水。その間に彼ははるか前方へ。今度は俺がヒタヒタヒタヒタと追い込む。平羅橋で追いついて「粘り強いですね」と声をかけると、人懐こい笑顔。

f:id:tobishima-life:20170513160301j:plain

中之島の「人待ちの鐘」をつく倉敷から来たAさん。そこからはウォーキング話や倉敷話をしながら無事にゴール。お互いに写真を撮りながら、健闘を称えあいました。

f:id:tobishima-life:20170513160625j:plain

帰りはリムジンバス14:20発に乗り、まだゴールへ向けて歩いている人に、余裕の手を振りながら、大津泊庭園に15:10ごろ到着。Aさんに「また来年」と握手してお別れしました。

参加賞は以下の通り。

f:id:tobishima-life:20170513160944j:plain

 

 

花まる 花 花 花

f:id:tobishima-life:20170508134950j:plain

花まるOPEN! 豊島の山崎の豊浜学寮近くに「花まる」が開店しています。これまであったJA(Yショップ)が閉店して、検針途中に、車の運転をしない高齢者から「買い物が不便で困る」という声を聞いていたので、一安心です。継続は力なり!長く粘り強く頑張ってほしいものです。

f:id:tobishima-life:20170508135043j:plain

ミカンの花の香りに包まれる「とびしま海道」。豊島の小野浦、良鎮寺の甍越しに見る豊浜大橋、黄砂で霞んでいます。これまでの微妙なニオイの「栗の花」の香りから、甘い香りの「ミカンの花」に変わりつつあります。今年は花の数が多いと義父さんが言ってたので、豊作・・・?摘果しなきゃ・・・。