読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とびしまウォーキング大会 完歩

f:id:tobishima-life:20170513154410j:plain

8:00、30キロコースの受付を済ませて、まだ元気な自分。霧がこくってちょっと心配な空模様。

とびしま連絡協議会の会長さんや小村呉市長、今治の市長さんも挨拶し、準備体操の後スタート!

ペースメーカーさんの後ろ10番目ぐらいでスタートしたのに、丸谷の交差点ではついていけず、

完歩をめざしてマイペースを貫く。初神でドリンクを飲んで、歩きながらリュックに入れようと手こずっていたら・・・親切なご婦人が「入れましょか」と助けてくださって、サッサと追い越していかれました。原のうどんの手前の売店では、若者のグループがイチゴを買って、通りかかる人にシェア、おじさん(私)にも・・・感謝!恋ヶ浜のステーションではレモン水をいただき、元気出して豊島大橋へ。山崎のミニショップ「花まる」でスポーツドリンクを買い、豊浜親水公園で皆さん休憩&弁当を横目に、歩きながら女房のむすびをぱくつく。豊浜市民センターで、足の裏をクールダウンしてマメ防止。そこからは孤独なWALKと思いきや、サッサ・・・と私の後ろをぴたりとついてくる男の影。豊浜大橋を渡って立花で、振り返ってキャンディーをシェア。その後も彼は私の後ろにピタリ。大長の橋の前で「岡村まで7km」の標識に安心して、大長のステーションで給水。その間に彼ははるか前方へ。今度は俺がヒタヒタヒタヒタと追い込む。平羅橋で追いついて「粘り強いですね」と声をかけると、人懐こい笑顔。

f:id:tobishima-life:20170513160301j:plain

中之島の「人待ちの鐘」をつく倉敷から来たAさん。そこからはウォーキング話や倉敷話をしながら無事にゴール。お互いに写真を撮りながら、健闘を称えあいました。

f:id:tobishima-life:20170513160625j:plain

帰りはリムジンバス14:20発に乗り、まだゴールへ向けて歩いている人に、余裕の手を振りながら、大津泊庭園に15:10ごろ到着。Aさんに「また来年」と握手してお別れしました。

参加賞は以下の通り。

f:id:tobishima-life:20170513160944j:plain