読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たった一つの賞状

50㎞夜間歩行福山の「完歩証」が、わが家に飾ってある唯一の賞状?です。

大寒の時期に毎年開催される50㎞夜間歩行は、福山市役所を夜7時にスタートして、上下町役場まで53.5㎞、標高差408mの登りばかりのウォーキング大会です。

f:id:tobishima-life:20170129140938j:plain

蒲刈に来た年の平成21年の2月、会社の経営方針で上司と衝突していましたが、抗えるはずもなく。意に反した命令に従いながらの日々でした。立場と給料と自分の中にある「大義」を天秤にかけながら、時間ばかりが過ぎていました。生きている実感がほしくて、50㎞夜間歩行に参加、今より10kg以上太っていて、運動不足の体には、きつかった!30㎞を越えたあたりからの坂がトクにきつくて、足の皮は両足ズルむけで、痛いし暗いし、救護車は回ってくるし、年配のおばさん達には追い越されるし・・・。ゴールした瞬間、涙・・・声も出ませんでした。生きている実感がほしい人は、ぜひどうぞ!