読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ネズミの嫁入り」に学ぶ

『ねずみの嫁入り』

あるお父さんネズミは娘ネズミに結婚相手を見つけようとします。

大事な娘なので、世界で最もえらい存在と結婚させたいと思っていました。

まずは、太陽のところへ行きますが、

太陽は「自分はすぐに雲の後ろに隠されてしまう」といって雲を推薦。

次に雲のところへ行くと、

「自分は風が吹くとすぐにどこかへ流されてしまう」と、風を推薦。

風のところへ行くと、

「自分がどんなに吹いても、家の壁はびくともしないんだ」と、壁を推薦。

最後に家の壁に会いに行くと、壁は

「ネズミさん、毎日私の体をかじって穴をあけてしまっているのは、

あなたたちではないですか」

結局、父ネズミは娘を同じネズミの青年と結婚させました。チャンチャン!

◆瀬戸内には無限の可能性が秘められている・・・とか、マスコミでも

良く取り上げられますが、住んでいる私たちは意外と気づいていません。

 

HAPPY END STORYのためには、しっかりした準備が必要。

目的を達成するためには、冷徹な分析と「勝ち馬に乗る」がキーワード。

参考にしていただければ幸いです。