読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキュメント0623

20160623

02:00 雨が気になって目が覚める

02:18 新聞輸送トラックの運転手から

    「産経が遅れるので、川尻駅まで取りに来ますか?」

    「ハイ、すぐに行きます」

02:30 雨合羽を着て営業車で出発 稲光がパッパッパ

02:40 川尻駅にて、中国新聞とデイリースポーツを荷受け

02:50 カープタイムスにセットしてあるオリコミを新聞にセット

03:00 下島消防屯所に団員さんが来る

03:20 松寿園に配達スタッフ用の新聞第一便を女房が逓送

    オリコミをセットした新聞をビニール袋に入れる・・・

03:45 いつもより厚いのと大雨なので、逓送箇所を増やし

    いつもならバイクで逓送する向地区・大地蔵地区へも

    女房に逓送を依頼する

03:50 見戸代港方面から安芸灘大橋下をUターンして、見戸代上へ

04:15 コメリを配り仁方タクシー看板隣の迫田さん宅前に道は小川状態

04:20 下蒲刈中学校バス停前は土砂崩れで、道半分はふさがれている

    丸谷・三之瀬の上の道に面した家を配り向地区へ

04:25 向地区、女房が4分の3配るので、4分の1を田村ビルからスタート

04:50 住吉手前の土井商店さんの軒先で、住吉・大地蔵方面の新聞を積む

04:55 住吉浜病院南側の實谷周一さんへ行く道が、ドロ川状態

04:56 橋本智恵子さんまでは小川状態

05:00 梶が浜のお月さん手前で、山からのがれきで道路がふさがれている

    道路と砂浜の間の遊歩道を何とか通過

05:05 お月さんの南側の道路には最大直径1mほどの石、他4つ転がっている

    ※先日の梵大英さんの話ではないが、女房が万が一・・・と考えたら、ゾッと

05:15 小西正成さんから小尻さんへの道がドロ川状態

05:20 東進産業への道もガレキが流れている

05:25 平岡議員宅の上の排水路は恐ろしい音で滝の様

05:35 松浦詳さんへの上がり口のグレーチングは水しぶきが上がっている

05:40 橋本文教さん宅へのトンネルを上がり、いつもの道は上がらずUターン

05:50 田丸・島崎さんの上が土砂崩れで通行不可、歩いて木村茂・菅原直登さんへ

06:00 竹内幸雄さん・島崎海運へも土砂崩れで通行不可なので

06:05 親力海運向こうの道しかない、小川状態の道をさかのぼる

06:10 下蒲刈小学校 先生が出勤 梶が浜から歩いてきたとか

06:15 大平山方面へ 木村勝美さん宅で配達完了

06:20 下島への帰路 小さな土砂崩れあるが通行可能 無事帰宅