読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♪ 安芸灘の風 ♪ 

とびしま海道のテーマ曲は『安芸灘の風』今一度お願いしたい。

ネットのユーチューブで是非聴いてみてください。

ネット辞典『ウィキペディア』によると

レーモンド松屋(-まつや、1951年 - )は、愛媛県西条市出身、在住の

シンガーソングライター。2008年に『安芸灘の風』(あきなだのかぜ)を

インディーズで発売。この曲が「キャン有線演歌お問合せランキング」で、

2010年2月〜5月まで、史上初となる4カ月連続1位を獲得。これを受け、

同年7月に59歳でメジャーデビューを果たした。『安芸灘の風』は、

(同年度の)第43回日本有線大賞「新人賞」「有線問い合せ賞」をダブル受賞。

高校時代からバンドを組み、卒業後に上京し音楽学校で学ぶ。23歳で地元に戻り、

音楽以外の仕事に従事しながら音楽活動を続け、インディーズでCDを発売する。

『竹ヶ島きょうも晴』の発売時に、「レーモンド松屋」を名乗り始める。

ライブでは女性キーボード奏者野嶋久仁子とユニットを組み、四国地方を中心に

活動している。2012年、五木ひろしに提供した『夜明けのブルース』で第54回

日本レコード大賞「作曲賞」を受賞。2013年、『東京パラダイス』がNHKラジオ深夜便

「深夜便のうた」に選ばれ、4月から6月まで毎日オンエアされる。同年、五木ひろし

提供した『博多ア・ラ・モード』で第46回日本作詩大賞「大賞」を受賞。

2014年、『朝やけの二人』で日本作曲家協会音楽祭・2014「有線大衆賞」を