W杯、セネガルに引き分け、反省と展望

W杯、日本VSセネガル。2-2引分。GK川島のミスは痛かった。大迫の詰めも甘かった。しかし、サッカーの格言で「勝っているチームをいじるな!」っていうから、木曜日夜のポーランド戦、同じ先発メンバーが望ましい。後半は状況に応じて、GKは控えの…

サッカーW杯グループリーグ 勝敗表

うちの掲示板、通りがかりの人が、チラッと見てくれたら・・・うれしいです!

サッカーW杯 日本vsコロンビア 直前予想

いよいよ6時間を切った、W杯、コロンビアとの直前のパラグアイとの戦いを参考に、川島は以前の神がかりが無くなったので、GK中村で。DFは吉田・長友・酒井・やはり槙野は使ってほしい。昌子は最近の試合でほとんどの失点に絡んでいて不運。MFは柴崎…

芝・・・マニア

近くのコメリに、新聞を届ける時、コメリのポストの前に、「一束100円!」の芝生の束が山積みに。1日・2日・3日目に乾燥して苦しそうな芝を見るに堪えられず、とうとう買ってしまった18束。さっそく、水をたっぷりかけてやりました。張り方について…

視点を変えて・・・雨の日に考えた

つらつら考えると・・・貧困で大学に行けない子供のために「無償の奨学金を!」「大学に補助金を!」とか、もしもガンになった時のために「がん保険で安心を!」とか、金利の安い今こそ「住宅ローンで家を建てるチャンス!」とか、スマホの無料通信アプリで…

晴耕雨読・・・

紫陽花の 雫集めて 朝日かな・・・乾燥気味だったうちの紫陽花もしっとりとして、ハイビスカスも色鮮やかになりました。昨日は、移動図書館の車がやってくる日でしたので、ネットであらかじめリクエストした本も来ていて、ハートレモンのNさんに借りたサラ…

うちの裏の空き地Ⅱ 草刈り完了

草刈り・・・問題は、刈った草の処理。東の端っこの地主さんの快諾を得て、捨てさせていただきました。それでスッキリ!・・・次の問題は、クローバーの生長の早いこと!早いこと!地下茎を削らなきゃダメみたい。まあ、ゴルフの練習の時にダフッって削って…

ロシアW杯日本代表決定!ガンバレ槙野!

6月19日コロンビア、25日セネガル、28日ポーランドと対戦するサッカー日本代表の23人が発表された。1998年フランス大会に初めて日本がW杯に出ることができて以来「出て当然」みたいな空気があるけど・・・1994年アメリカ大会はドーハの悲…

映画『孤狼の血』=『空気読まずに悪と戦う血統』

『孤狼の血』先日観てきました。役所さん演じる大上(ガミ)さんが「警察は何をしてもええんじゃ!」とばかりに、周りの空気は無視して、ガンガンやってくれます。スッキリです。松阪くん演じるヒロダイくんも、組織の悪に向かうみたいです。『孤狼の血』=…

空気は怖い? KYのススメ!

日大アメフト事件、本当の犯人は「空気」、監督のご意向を読んだコーチが選手に圧力をかけ、空気を読んだ選手が暴行に至った。NHKで放送された『100分でメディア論』でも、「世の中の空気が、とどまることを許さなかった」と、第二次世界大戦(太平洋…

40ヤード、アプローチ練習場?

うちの裏の空き地、きれいなGREENができました!これで課題のゴルフのアプローチ練習ができます。だけど、打ちすぎて・・・ガラスを割らないか?心配・・・。それにしても、草の伸びるのは早いです。

ゼロから2年間で学ぶ浄土真宗

先月、オリコミ広告で「ゼロから2年間で学ぶ浄土真宗」チラシを見て、さっそく夫婦で参加申し込み。5月19日(土曜日)第一回の研修に行ってきました。仏事作法では、数珠のお話、お経本の作法、焼香の作法の後、「本当の幸せと仏教」のテーマで、5人ず…

変な癖・・・傾向と対策マニア

◆高校生の時、『モンブ(文部省推薦学生)』で、新聞配達をしながらの貧困の状況にありましたから、何とか金を稼ぐ方法はないか?と思いついたのが、『中間テスト・期末テスト傾向と対策プリント=1教科100円!』練習で忙しい野球部やツッパリ系の皆さん…

映画『孤狼の血』関連の投書から

投書された菅香代子さん(61歳)は、うちの息子が10年前に卒業した福山葦陽高校の元教師でサッカー部の顧問でした。菅香代子先生のご主人の菅龍人先生は、私が40年前に卒業した三次高校の時のサッカー部の監督さんで、現在は福山盈進の校長先生。親子…

2018年5月16日中国新聞朝刊7面広場 信藤健仁さんの投書

Wikipediaによりますと=信藤 健仁(しんとう かつよし、1960年9月15日生 - )さんは、日本の元サッカー選手(DF)、指導者(JFA 公認S級コーチ)。広島県広島市出身。元サッカー日本代表。中央大学文学部国文科卒業。JSL時代の登録名は信藤 克義(しんとう …

第7回とびしまOPENゴルフ

7回目になりました『とびしまOPENゴルフ』北は三次から東は福山から21人の参加で、薄曇りの過ごしやすい天候の下、OB打ち直しノータッチプレーのグロス(スクラッチ)勝負で開催。飛び賞19位呉CC3000ポイントは女性のKさん。15位呉CC…

♪安芸灘の風・・・約束の橋

♪きっと来る~あなたは来る~ピンポーン、わが家の呼び鈴がなって、「こんにちは~わかりますか?」とOZさん。「ああ、一年前の、とびしまウォーキングの岡山の・・・」と俺。「はい、今日、参加してきました」とOZさん。「ごめんね、今年は参加できなく…

久しぶりの練習

仁方のゴルフ練習場に行ってまいりました。練習場のスタンプカード、前回は11月15日でしたので5か月半ぶりの練習です。今回は女房の職場の同僚さんから「数年前の使わないカード」をいただいたので、ありがたくいかせていただきました。ここのところ、…

とびしま海道の人口MAXはGW

ミカンの花が咲き始めた『とびしま海道』の人口が一番多くなるのが、GW(ゴールデンウィーク)。お天気も良くて、観光客も多いし、帰省で故郷に帰ってくる人も多い時期です。そこで『とびしま海道』の観光を考える時、この時期の『おもてなし』や環境整備…

ニンニク=忍辱=我慢=ガマン

20180430中国新聞の朝刊7面「洗心面」に面白いコラムが掲載されていました。仏教用語で、耐え忍ぶことを「忍辱」といい、読み方は「にんにく」。その昔、野菜のニンニクは「欲や怒りが生じる」ため、僧侶が食することは禁じられていたそうです。それでも食…

READING LIFE

移動図書館が2週間おきの火曜日の15:10に、すぐ近くの下蒲刈保育所に来てくださるので、ここんところ、借り続けています。次々に新しい本が来るので、選ぶのも楽しいです。ネットや受付さんにリクエストもできるから、前回はゴルフの本を5冊ぐらい借…

はるか・・・快走!

今日の中国新聞朝刊6面の「潮流」によりますと、はるか・・・「蜂蜜のような甘さ」の晩生の柑橘が大人気だそうで、「はるかカット」して食べると、厚い皮も・種も・小袋のじょうのうも気にならずに食べられて、大好評だそうです。柑橘農家も元気を取り戻し…

春霞塾・・・学びたい塾です

先日の中国新聞セレクトに、東広島で田村かすみさんが「春霞塾」を立ち上げたとの記事がありました。田村かすみさんには、1990年に東広島ニュータウン(高美が丘)に赴任した時から福山へ転勤するまでの約10年、お世話になりました。田村さんの娘さん…

たじな=イタドリ

わが家の向いの空き地に、たじながニョキニョキ生えています。たじな=イタドリ=タデ科の多年生植物。別名は、スカンポ、イタンポ、ドングイ、スッポン、ゴンパチ、エッタン。若い茎は柔らかく、春頃の新芽は、皮をむいて山菜として食用になる(Wikipediaよ…

近況報告

久しぶりのブログ「とびしまLIFE」の更新です。4月5日から4月11日まで入院しておりました。ここ一週間は努めて安静にしています。56年も生きてますと、あちこちにボロがでてきて、修理が必要になって、修理してもらいました。30年ほど前、盲腸…

ゆっくりの月初め

中国電力のメーター検針は卒業して、6年半ぶりのおだやかな月初め。後任のS検針員さん「ご苦労をおかけして、スミマセン」。携帯電話で現場から「・・・メーターがどこにあるか???」とS検針員さん。申し訳ないです。マニアックな場所が多い豊浜地区。…

受験力は国語力

生き抜いていく上で、スマホの時代になっても必要なのは『国語力』。英語や中国語ができるに越したことはないけど、ベースとなる国語力がないと、勝負にならない。そこで・・・毎日コツコツ中国新聞。まずは、スポーツ面・・・カープの記事からでもいいから…

♪カネのないやつぁ~俺んとこへ来い!?

脱サラして、島暮らし・・・「テレビの『人生の楽園』みたいですね」って、検診の時に看護師さんが言ってたけど・・・まあ、ステレオタイプっていうか、ありがちなパターンっていうか?島暮らししていたら、親切なご近所の方々が、野菜や魚をくださって、家…

今朝の朝刊から20180321

やっぱり ミカンは免疫力向上と肝臓病予防に効果あり! どうりで、島の年寄りは元気なわけだ!

電気メーター検針員 卒業

電気メーター検針道具たち・・・今日までありがとう!おかげさまで2012年の5月から2018年3月まで、大きな事故もなく、豊島と大崎下島大浜の豊浜町と三角島公共施設を検針することができました。スズメバチに追いかけられたり、大きなヘビに驚かさ…