選挙の亥年スタート!県議選・市議選

県議選は4月7日投開票、呉市では新人1人が立候補表明、呉市の議員定数5に対して、立候補予定者は8人で激戦!市議選は4月21日投開票。市議32人の定数に34人が立候補予定。地域の将来を託す議員を選ぶ大切な一票です。確かな情報で、確かな選択を!

民主主義の課題

民主主義のベースは「多数決」。多数決で「民意」を反映し、事を進める。その民意を形成するのは、公式なデータや統計資料をベースにした判断基準や将来予測。しかし、統計資料やデータは、抽出期間や視点によって、伝わり方は変り、印象も変わり、民意も変…

秀話寛語20190216 同窓会、もう一つの視点

「あと数年で秀さんも還暦ですけど、島の同級生で還暦同窓会とかしないんですか?」と聞くと、秀さんは「別に、会って自慢すること(地位・名誉・家族など)もないし、この島で何を守っているのか?わからなくなることがある。この前亡くなった〇〇さんの息…

Jリーグ開幕直前

新スタジアムの候補地が決まったサンフレッチェ、今朝の中国新聞朝刊の「広場」に63歳の石堂さんが「フットボールパークとして、サンフレと広島サッカーの歩みをたどる「広島サッカー歴史ミュージアム」を併設してほしい。寄付金の受け皿に開設も含め、一…

ROAD TO JAPAN

ゴルフ全国大会への道!ゴルフの中国新聞杯に昨年11月22日は広島空港近くのフォレストヒルズ会場にエントリーし、緊張でガチガチで、ダフリ・引っ掛けの連続でスコア100オーバーで68位。次は12月21日郷原カントリーではスコア85でネットの部…

コテージ梶が浜ビルックス・ライドステーション

今朝の中国新聞朝刊によりますと、下蒲刈島の「コテージ梶が浜」の命名権を管理会社のビルックスが年間30万円で契約し「コテージ梶が浜ビルックスライドステーション」が正式名称となるとのこと。レンタ・サイクルの拠点として益々発展しそうです!

秀話寛語20190206 本質について

秀さんと話をしていると「その本質は・・・じゃないかな」という言葉がよく出てきます。還暦同窓会のミッションを受けて、この指令の達成目標は?と考えます。還暦同窓会の本質は「還暦を迎えるにあたり、旧交を温めて、これまでの葛藤もリセットして、残り…

鬼は外! 福は内! 俺はドコ?

昨日2月3日は、日曜日の節分だったので、女房殿と福山の草戸稲荷神社の節分祭に行ってまいりました。11時に豆まき開始! 福豆の袋のウラに・・・色々な特賞が書いてあれば・・・と、二人で5袋拾えたけど、残念!でもワクワクしました。本殿にお参りして…

水金地火木ドッテンCARP!

2月になりました!カープ4連覇に向けて・・・COME ON!

サッカーアジアカップ 日本3-0イラン

日本時間昨夜11時キックオフの森保ジャパン、イランは強かった!ボール支配率も低いし、ピンチが何度もあって、負けるかも?ってテレビ観てました。やっぱり大したものです森保さん。解説の山本さんが「ワールドカップで優勝するには、自国の監督でなけれ…

カープチケット少し前進

カープチケット・・・少し前進

おおお還暦かぁ?

車で安芸灘大橋を渡り広に出たついでに、仁方のゴルフ練習場で練習してたら、ガラケーがプルルルル、知らない番号だけど、出てみると、三次中学校の同級生のオッチーさん。「再来年のことだけど、還暦だから同窓会をしたいと思って、男子のまとめ役を・・・…

新聞に載るってこと・・・

先週、中国新聞朝刊の呉版で、島の若者が犯した残念な記事が掲載されました。その記事を読んで、知人は「掲載をストップできなかったのだろうか?」と残念がっていました。地方紙ゆえ、小さな事件事故でも、できるだけ掲載することが使命。今週は、以前いっ…

月に一度のお勉強

税理士の先生が月に一回、自宅に訪問してくださり、記帳指導や税務指導をしてくださいます。私の先生の話は面白くて、地元経済の話から世界経済の話、政治の話・・・、毎回メモをとりながらから、話に聴き入ります。がしかし、一つだけ弱点があります。鳥取…

耕作放棄地⇒豊かな畑へ

昨年のわが家の南側の空き地が、呉運送さんのおかけで、美しく豊かな畑に生まれ変わりました!

借り本備忘録、ああ勘違い・・・

今年最初の移動図書館、15日火曜日、15:15保育所横。過活動膀胱でここ数年間悩んでいるのと、月曜日夕方にNHKで「横須賀のハカちょう」で孤独死&骨壺の行方を見て、上記のような本を借りました。お昼に、町内放送で、「下島3地区より、〇〇〇〇…

お聴聞・・・安浦・信楽寺(しんぎょうじ)

1月12日土曜日、安浦の信楽寺(しんぎょうじ)の法座に女房と出かけてきました。13時から、ミニコンサートでは『シアンカーン』(ピアノとサックスの音楽ユニット)がいい音色を聴かせてくれました。ご講師は福岡の中川講師。「私という存在は、父母が…

いつ?学ぶのか?

小中高・大学と勉強しているようで、何も残っていない。使わないものは、忘れていく。学ぶべき事は何なのか?高学歴だが話題も陳腐で残念な人もいれば、昔の小学校しか出てなくても、向上心があり言葉数が少なくても尊敬し共感できる人もいる。優先順位をよ…

NHK『平成ネット史』から

秋に予定されている「消費税10%」に向け、景気の落ち込みを防ぐために「ポイント還元」やメリットを受けるための「キャッシュレス決済」にクレジットやスマホのバーコード決済が進められています。今や、世界では、現金での決済は少数派。東京2020で…

人生の楽園1/5放送

1月5日放送の「人生の楽園」は下蒲刈の菅原常司さんでした。元教員の菅原さんは早期退職して、ヤギを飼いながら、ミカンづくりをしています。手作りのログハウスやツリーハウスは、どんどん進化発展しているみたいです。フェイスブックでも情報を発信し、…

2019年の運勢

JAでもらった農事暦・・・昭和36年生まれの自分は「三碧木星」で今年の運勢は「固定観念は捨てて、未知の分野への挑戦は成果大。マンネリ化している仕事のやり方に新風を吹き込む好機。スピードが鍵。重要事は8月までに」とあります。さてさて」、どん…

怒られ損

「元旦の中国新聞を買いに行きますから、必ず居てくださいね!プンプン!今年は、買いに行っても留守でしたので読めなかった!プンプン!留守するなら、お店の前に新聞を箱にでも入れておいておいてくださいね!プンプン!」って電話。「スミマセン、申し訳…

「孤独は山になく、街にある」三木清『人生論ノート』

年の瀬(NHKのチコちゃんによると、江戸時代、借金があっても大晦日を越えて逃げおおせたら、借金が0円になる。年の瀬は、急流で渡りにくい川の瀬にちなんだ言葉とか)に新聞の集金に回っていると、子や孫が帰って来てにぎやかな家。シーンと静まり返っ…

秀話寛語20181228「お助け普請(ぶしん)」

秀さんが「昔の分限者(ぶげんしゃ=お金持ち・資産家)は、地域の者が仕事が無くて困っているときに、家を直したり・・・仕事を注文して、お助け普請(ぶしん)をしたもんじゃ。また、助けてもらった側も分限者に義理立てして、自分のできることで返して、…

この時期のおススメのアルバム「Smiling」槇原敬之

「Smiling」は、まあ、槇原敬之のすべてですな。師走の・・・年末の・・・年の瀬の・・・凹んでる心にしみるぜ!どんなときも・もう恋なんてしない・2つの願い・NG・MILK・冬が始まるよ・北風・SPY・ズル休み・・・遠く遠く・・・僕の夢をかなえる場所は、…

お久ぶりね~借り本目録

お久しぶりです!お元気でしたか?20日ぶりぐらいです、ブログ更新。うーん、元気でした!師走は忙しいですな。本はきちんと借りております。2週間前に借りた本、あまり読めなかった。今回は3週間の期間があるので、少しは読み込めるかな?◆話は変って、…

秀話寛語20181207

秀さんが「韓非子の言葉に『苦しみは、愛の中にある』というくだりがある」と教えてくれました。親子関係や親族関係の苦しみも、愛するが故のことなのだ!と。それから逃げようと、ネグレクト(児童虐待、障害者虐待、高齢者虐待、育児放棄、また、ペットの…

雨の日に、世相を思う

カープ丸選手の巨人移籍・日産ゴーン会長問題・外国人労働者法案・メルカリ・仮想通貨・梅毒の流行・・・「やっぱりお金よねぇ」「あんなにもらってるのに・・・」「日本人も失業者が多いのに、何故に外国からの労働者が必要?」「不用品がお金に?」「何者…

北海道出身の角幡さん

「くれ市政だより12月号」で紹介されている、下蒲刈の「まちおこし協力隊員」の角幡彩さん(左)、先日、ノンフィクション部門で本屋大賞をとった角幡唯介さん(右)、うーん、気になります。二人とも北海道出身で・・・、カクハタさんって、北海道にやた…

借り本 備忘録

2週間前は、大腸がん手術後の6か月点検?で、国立で内視鏡検査のため、女房に返却だけを頼んだので、4週間ぶりの移動図書館でした。午後から用事があるので、下蒲刈小学校へ10:15、リクエストしてないから、書棚から・・・ぱぱぱっと借りました。私…