読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五里霧中 霧に霞む安芸灘大橋

五里霧中・・・。今日は去年から楽しみにしていた「ダイクレ・レディス・ゴルフ」IN呉カントリー。女子プロのプレー観戦。朝からの雨・雨・雨・霧は深く、それでも真剣に一打一打プレーする姿は心打たれました。14:30で中断となり帰宅。残念! 安芸灘…

第3回とびしまゴルフコンペ グレードアップ!

もう3回目になります「とびしまゴルフコンペ」6月21日(水)少々雨が降っても催行します。 今回は「雨降りでも来てくれる根性のあるゴルファー」にグレードアップした賞品で、その心意気にお応えいたします。まずは呉カントリー0823-84-3758に電話して、…

POST 幸せのポスト?

ポストのこと考えたことありますか? 合格通知が届くのを待って、何度も開けたポストのフタ・・・。 昨夜のカープの結果を再確認したくて、早起きして取り出す新聞がささっているポスト。ポストにはドラマがいっぱいです。だけど、テキトーに扱われている気…

めざせ100% 呉市長選の投票率

11月に投票が行われる予定の呉市長選挙、私たちのリーダーを決める選挙に棄権は禁物。 仕事柄、不偏不党・公平中立な立場です。結婚して以来、ほとんどの選挙投票には都合をつけて行っています。都合のつかなかったときは、期日前投票もやった見たことあり…

失うもの&得たもの・・・泣かせるトシちゃんの話

写真は電気メーターの検針が「自動検針」になるという、お知らせ。 電気メーターの検針は「自動検針」が始まるので・・・近い将来、検針業務は無くなります。今日、検針途中にレモン畑で作業していた「トシさん」と仕事を失う話をしていたら・・・「検針で大…

とびしまウォーキング大会 完歩

8:00、30キロコースの受付を済ませて、まだ元気な自分。霧がこくってちょっと心配な空模様。 とびしま連絡協議会の会長さんや小村呉市長、今治の市長さんも挨拶し、準備体操の後スタート! ペースメーカーさんの後ろ10番目ぐらいでスタートしたのに…

花まる 花 花 花

花まるOPEN! 豊島の山崎の豊浜学寮近くに「花まる」が開店しています。これまであったJA(Yショップ)が閉店して、検針途中に、車の運転をしない高齢者から「買い物が不便で困る」という声を聞いていたので、一安心です。継続は力なり!長く粘り強く…

活かせば資源! 物も人も・・・

活かせば資源・・・広多賀谷の「総合リサイクル会社」今日もお世話になりました。感心するのが「イケメンぞろい!」「挨拶がいい!」「事務方の女性もキレイ!」なんなんだろうか?このイメージのギャップ。「GWの休みは?」と聞くと、「交代で3連休ずつ…

友 遠方より来る 昨日のことですが・・・

「友遠方より来る」は、ネットによりますと「有朋自遠方来 不亦楽 」 読みは、「朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや」。 意味(解釈)は諸説ありますが、一般的なのは、「友人が(珍しくも)遠方から訪ねてきてくれるのは、こんなうれしいことはない…

とびしま飛行場

とびしま飛行場OPEN! 蒲刈町向の小市の浜に飛行場ができ、青空をカラフルな飛行機が滑るように飛んでいます。 ラジコン飛行機のクラブ員の皆さんが、市や地元の協力を得て、滑走路やトイレも整備されて、土曜日・日曜日・祝日に飛行操縦の腕を磨いてい…

裏路地に 香しきかな 藤の花

月末、集金をしながら、あまりに美しく香しいご近所の藤の花を見ながらの一句です。 最近、民放のプレバトっていう番組を、女房が友人から聞いて、録画して見るようになりました。 CMぎらいの私たちは、基本NHKだけしか見ませんが、録画しちゃえば、へ…

5月12日19:30必見!NHK!

クラウドファンディング(ウィキペディアによりますと)クラウドファンディングとは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。 ソー…

WELCOME TOBISHIMA

とびしまに いらっしゃ~い! WELCOME TOBISHIMA とびしま海道の皆さん!プレミアム・フライデー並びにゴールデンウィークです! 安芸灘大橋を渡って、農作業をしに戻てくる人・この春進学して帰ってきた人・初めての「とびしま」観光に来る…

PLAY GOLF IN THE RAIN

心のホームコース「呉カントリー」まで、私の家から、安芸灘大橋を渡って20分。雨の中の早朝業務を済ませて、6:30~8:00まで眠り、朝食を食べて、9:30ラウンドスタート! 雨はかなりひどく降ってましたが、グリーンには水たまり一つなく、先月…

帳場にて・・・「市況」を問われる

帳場・・・葬儀にて、記帳や香典の受付の場。私の地区の町内会では、集会所で葬儀することが多く、帳場の係になることがあります。農作業の前に、香典を付ける方も多いので、帳場は朝7:30には受付開始するのがパターンです。参列者が途切れている時間に…

5月13日(土)とびしま海道ウォーキング大会の参加証

昨日、三次市の本家に墓参りに行って、戻ってポストを見ると「参加証」が届いていました。 5月13日までに30km歩けるようにならなきゃ・・・オイオイ! 1か月に約1000kmを原付で走っていますが、歩くのはちょこちょこばかり うーん、申し込んで…

およげ!カープ!鯉のぼり!帰っておいで!

◆開幕ダッシュに成功したカープ、だけど、やっぱり大瀬良では勝てない。大瀬良は投球の「間」が良くないような気がします。自分の中で、いっぱいいっぱいで・・・周りの選手を信頼して「打たしてとる」って感じじゃない。抑えがいないから、先発完投にできる…

ゴルフの花道に松原プロが!

RCC「ゴルフの花道」(日曜日朝6:15~)に呉カントリーの松原裕人プロが出演。見逃した方は、あと3回放送がありますから、録画して見てくださいね。 ◆奄美新聞によりますと「奄美出身の松原プロ(28)は父親(56)の仕事の都合で奄美各地で育ち…

CARP LIFE IN TOBISHIMA

中国新聞「球炎」に泣けた!初回4点先取して、ほとんどの人が「大瀬良に勝たせてやりたいけど、打たれるだろう」と予想したはず。ここ数年、大瀬良に関しては悪い予想がことごとく当たる。10連勝に触れず、ファンの心を代弁してくれた山本修さん、ありが…

BEST SEASON IN TOBISHIMA

ミカンの花の薫りが、しまなみ海道を包む、ベストシーズン!歩いてみませんか! 申し込みしめきりは4月21日まで、一緒に歩きませんか?

今日の「天風録」から

2017・4・5中国新聞「天風録」、最近冷え込んでいる日韓関係の改善に、下蒲刈の朝鮮通信使が貢献できるのではないか?その先には、ユネスコの世界記憶遺産登録も?私たちにできること・・・おもてなしの心、目の前のごみは拾う、路上駐車しない・・・ ◆島民…

あび?アビ? 

豊浜市民センター別館に「アビの資料展示室」がOPENしましたので、ちょこっと寄ってみました。アビ漁が途絶えて久しいのですが、ここに来ると300年続いたアビ漁の様子がよくわかりました。お近くに来られた際には、是非一度ご覧になってください。 ◆…

蜘蛛の糸

蜘蛛の糸・・・三角(みかど)島の山の上にある配水施設(上水道の配水量を調整するために、一時蓄えておく施設)の急坂に、一本の真っ新なロープ。毎月初めに、電気メーター検針のため登る急坂、斜面が崩れかけてて、毎月不安でした。何処のどなたか存じま…

ワカメ干し(画像あらいっす)

春うらら・・・、上蒲刈の女房の実家で、みんなでワカメ干し。山からは♪ホーホケキョ♪近くの大草の畑からは♪ギーッ!バタバタ!とキジの声。お昼をいただいて、仕事をしに下蒲刈に戻ると、月末指定日集金のお客様が車で待っていて「父親が入院してて留守して…

第2回とびしまゴルフコンペ

平成29年3月29日「第2回とびしまゴルフコンペ」曇り空の下、呉カントリークラブにて24名様のご参加をいただき、無事に終了いたしました。OBは打ち直し・ノータッチのストローク(グロス)競技なので、苦戦した方も多かったようです。優勝賞品は4…

ピサの斜塔?白い巨塔?

ピサの斜塔? ずっとずっと不思議に思っていたんだけど、下蒲刈島下島地区への南側からの入り口の『傾いた白い建物』公民館(農村改善センター)の入り口にも位置するこの建物、今更聞く勇気もないけど、何となく暗いイメージがします。改善できないものでし…

春なのに・・・春だから・・・

春なのに・・・。春だから・・・下蒲刈の駐在さんが異動される。海の男!海の駐在所を去る。でも、海は世界につながっている。新天地での活躍をお祈りしています。別れと出会いを繰り返しながら、悲喜こもごもの日々を生きる。PTA役員のころ、ある先生が…

悪人こそが救われる!?

100分de名著・・・今日のゴルフ一人予約は不成立、女房は勤務、たまってる事務処理もする気になれず、さりとて、畑仕事を自主的に手伝いに帰る気力と体力はなく、たまってるビデオをチェック。『歎異抄』うーん、たまってるモヤモヤをスッキリできず。…

最重要メディア『回覧板』 

年度末、あわただしい中に「回覧板」が回ってきました。その中に、下蒲刈小学校通信「海駅」53号が挟んでありました。富永校長先生の暖かい文章とともに児童たちの活動がよくわかります。悲しいかな「回覧板」は急いで回さなければならないので、じっくり…

十六夜の月を過ぎて

近くのガソリンスタンドで毎年いただく「月のカレンダー」。先週の土曜日頃が一番の見ごろだったんだなぁ~としんみり。昨日・今日の未明は曇っていて月があまり見えなかった。月の満ち欠け、潮の満ち干・・・煌々と照る月夜も、真っ暗な闇夜にも、人知れず…

HER STORY

安芸灘大橋を渡り下蒲刈島、蒲刈大橋を渡り上蒲刈島へ、渡ってすぐに「であいの館」があります。そこから50メートル先の岬の頂上に展望台があります。(下の写真)にぎわいづくりについての長い話… HISTORYは歴史と訳しますが、HIS STORY=…

第2回とびしまゴルフコンペ3月29日

仏縁・・・ENDING ISLAND

仏縁をいただく。島の集会所(元小学校)で講中(町内会)の方の通夜が3日夕方、4日葬儀。町内会の組は違うけれど、朋輩(よくお付き合いしてくださっている方)のお母さまの通夜が4日夕方から同じ集会所にて、5日が葬儀。お経にあわせていただくことも…

チケット狂騒曲・・・将来に活かせるか?

中国新聞販売所として、申し訳ないです。多くのお客様に、カープ・チケットのご予約をいただいておりました。3月2日10時からのカープ受付開始と同時に、女房に手伝ってもらってFAXを10数回しましたが、FAX通信レポートがジー結果「話し中」の繰…

今年も綺麗に咲きました

今月は短いので、集金を早めに回っています。新聞購読のほとんどの方が口座引き落としですが、訪問集金の方も一割程度いらっしゃいます。月に一回、お話をするのも楽しいものです。この梅はいつもはもっと見事なしだれ梅なのですが、今年は調子が良くないみ…

とびしまマラソン 前日

とびしまマラソン、いよいよ明日!お天気もよさそうです。準備のスタッフの方、ありがとうございます。参加される方々は、けがや事故のないように、完走してくださいね。

走れメロス!クロネコ!飛脚!ラクダ!パンダ!・・・

2月24日金曜日、世間は「プレミアム・フライデー」とか?朝刊に「宅配荷受量抑制を要求」見出し ネット通販増大で宅配便がパンクしかけている。送料無料や再配達・夜間配達など、便利のいいことも、限界に。某宅配業者が荷物を投げた動画投稿が話題に、世…

やっぱりPROは凄かった!呉カントリー後藤プロ

呉カントリーにて、後藤プロのラウンド・レッスンを受けてきました!自己流で10年間やってきた私・・・アドレスするときのターゲット、許容範囲のミスの考え方、フィニッシュの重要性、自分の打てる距離と番手の考え方、パットのライン読み・・・ウーン盛…

雑感・・・AGURICULTURE

2月18日の土曜日は、女房の実家のキウィの剪定を手伝いました。キウィって、つる草みたいに伸びて絡まって一部壊死して、ちゃんと散髪してやらないと、レゲエのおっさんみたいになっちゃうんです。バッテリー搭載の剪定スーツは太い枝でもジャキリと切れ…

第6回とびしま海道ウォーキング大会5/13(土)

とびしま海道の春の風物詩『とびしま海道ウォーキング大会』が、5月13日(土)開催されます。 大会参加申込み受付が2/21(火)から開始されます。 <日 時> 平成29年5月13日(土曜日) 受 付 8時 開 会 式 8時45分スタート 9時(30kmコース…

知ってる危険個所マップ20170217

とびしまマラソンなどで、ご来島の際の参考になれば幸いです

NHKスペシャル「見えない貧困」を見て

NHKスペシャル「見えない貧困(2月12日放送)」。昔のビンボーとは違う、スマホは持ってるけど、「相対的な貧困」状態にある子供が6人に一人とか。貧困の連鎖を断ち切るために「教育を!学歴を!」そのためには「奨学金を!」とかく大学は金がかかる。奨…

島の司法書士にお世話になりました

今日は休刊日、昨日の朝刊オリコミに「島しょ部一斉法律相談会」ってのがありました。空き家にしている実家のこと…、耕作放棄地にしている農地のこと…、お悩みの方も多いのではないでしょうか? 7年前、家を借りる時、島の司法書士さんに「賃貸借契約書」を…

島暮らしの必需品 空気つぎ

備えあれば・・・空気つぎ!で検索しても・・・広島弁っす。「空気入れ」が正式名。写真の空気入れは中々の優れもの、原付にも車にも自転車にも、空気圧を指定して入れることができます。島暮らしの必需品。3000円ちょっとでした。

備えあれば憂いなし?

島に住んで7年半。新聞を配るために、チェーンを巻いたのが5回、そのうち実際にチェーン付きに乗ったのは、1回。ほとんどの準備は過剰防衛?徒労?に終わるのですが・・・。 昨日のうちにバイクにチェーンを巻いて、雪も安心!ところが、もう一台の原付が…

この世界の片隅に

2月5日(日)は天気予報が雨だから、4日(土)に上蒲刈町大浦の女房の実家でキヨミをもぎ込んで、久しぶりに東広島のフジグランの中の映画館に行きました。日曜日の朝は、2:30から雨が降っていたので、新聞の配達がいつもより45分遅れの6:15に…

BIG BEACH

大浜は安芸灘大橋⇒蒲刈大橋⇒豊島大橋⇒豊浜大橋を渡って、坂を下って左折、消防署前を通り過ぎたところにあるSUNNY-SIDE TOWN。いいんだわぁ

とびしま偉人伝①木村祭氏さん

2月3日付 中国新聞セレクト一面に掲載された木村氏は、上蒲刈町向の出身。7年前に新聞掲載されたとき、お母さまからお電話をいただきました。引き続きのご活躍、尊敬いたします。

少しずつ便利に・・・

豊浜大橋から見る小野浦漁港。昨年からの工事で、小野浦漁港の浮桟橋が一段落し、豊浜市民センターから豊浜大橋を結ぶ道路の拡幅工事が始まります。完成すると、バスも便利になると期待できます。

「とびしま」の誇り 内田一樹内野手

1月31日付の中国新聞朝刊「頑張れ頑張る」に掲載された、 春の甲子園に出場するイチクレの奥田一樹内野手は豊浜中学校出身! 『とびしま』から甲子園出場選手が出る!(ううう涙)誇らしい!キャッチボールする相手がいない!競争相手がいない!チームす…